【プログラム導入事例】Webセミナー配信あり
営業活動革新教育プログラム

営業活動革新教育プログラム(表紙).png


営業活動のPDCAを点検し営業戦略の実行を加速する

中計・戦略実現のために営業部門への期待を多く聞きます。

  • 営業の商談情報(報告)から、効果的な次の一手を生み出してほしい
  • 引き合い・リピート案件対応ばかりではなく、新たな案件を創り出してほしい
  • 新しい営業方針を推進するためにも、現場でのOJTを改善・改良してほしい
  • 全社の経営計画実現のカギを握るのは営業部門。市場の最前線にいる営業部隊から、
    中計実現をけん引してほしい
中計・戦略実現の重要な役割を期待される営業部門。しかし現実は…

  • 日報に書いてある内容が事実なのか意見なのかゴチャ混ぜで判然としない
  • 納期調整などに時間を割かれており、顧客接点件数が少なくなりがち
  • 行きやすい所へ行き、会いやすい人に会い、手慣れた商談ばかりしている
  • 現場OJTが上手くいっておらず、営業メンバーやマネジャーも何をしたら良いかわかっていない
こういった現場の状況では、通常業務の対応に追われ営業戦略実行の為の行動がとれないままになってしまい、結果として、営業戦略を打ち出しても、新しい動きが軌道に乗らず、なかなか成果に結びつかなくなってしまいます。

そこで、改善策の一つとして研修を実施するものの、営業に求められる知識やスキルなどを要素分解して教えるといった、一般的に多いスタイルの教育アプローチでは、受講者の知的満足はあっても”その場限り” ”個人の勉強”の域を出ません。また本人任せでは、研修で得た気づきや学習内容を活かすも殺すも本人次第となり、現場での行動化につながり難いでしょう。

本資料は、現状の営業活動を棚卸して、営業戦略実行の課題を明らかにし、現場実践を通じて営業活動を革新する「営業活動革新教育プログラム」の導入事例です。プログラムのポイントを分かりやすくご紹介するWebセミナーと併せてご覧ください。

【コンテンツ】

  1. プログラム企画の背景

  2. プログラムのコンセプト

  3. プログラムのポイント①

  4. プログラムのポイント②

  5. プログラムの展開フロー

  6. プログラムを実施した現場の声

  7. プログラム導入事例(企業インタビュー)
  • プログラムのポイントをWebセミナー(全4回:1回/6分前後)で分かりやすく説明します。
  • 資料をダウンロードいただいた後、1営業日以内で別途メールにてWebセミナーURLをお送りいたします。
  • 弊社と同業他社様のダウンロードは固くお断りいたします。